成績アップ10か条

  1. Home
  2. 成績アップ10か条

2012-09-20 21:32:49

カテゴリー:┣ 高校受験対策




学校の勉強は

マラソンみたいなものです。



理想は常に先頭を走るイメージ。

“?”を溜め込まない!



?は自学自習や先生に聞いて

次の日に持ち越さない。



?が多くなれば多くなるほど、

訳わからなくなって、

勉強が嫌いになります。

$『しあわせ子育て塾』 ~楽しい子育てで親子が共に成長するための知恵ブログ~


勉強が好きな子は、上位です。

上位だから、勉強が好きなわけです。



常に上位が理想だけど…

それは、なかなか難しいですね。。。


マラソンで下げた順位を

上げるのはとても大変ですが…

勉強でも同じく大変です。



成績を上げるには、

本能に逆らって生活する必要があります。

マイペースで順位は上がりません。



成績アップの10か条は…



①コツコツ継続する
 (習慣の力が最大の力)


今を楽しみ・快楽を欲する本能に逆らって、

コツコツ継続する事がとても大切です。


この習慣ができれば、

絶対に成績は上がります。


最初だけ大変かもしれませんが、

モノがその状態を保とうとする

慣性の法則を使って…

習慣がつければ、あとは簡単です。


良くも悪くも習慣が

人生を創っていきます。




②同じ間違いをしない
 (仕組みを作る)


失敗から目を背ける人の本能だと、

同じ失敗は繰り返されます。


間違えた問題と向き合って…

同じ失敗(間違い)を繰り返さなければ、

自動的にレベルが上がっていきます。


間違いは伸びしろです。

間違ったら、喜びましょう!




③最強の勉強法=人に教えること

人には自分だけ知っていたい(得をしたい)…

という本能があります。


それに逆らって…

どんどん友達に

自分の知っていることを教えましょう。


教えることによって、

自分の知識レベルが

完璧状態に近づいていきます。




④浮気をしない

人間には、新しいモノ好きで

多くのモノを独占したい本能があります。


何に対しても、

浮気は良くありません。(キッパリ!)


この欲求・本能に逆らって、

一冊に全力投球する必要があります。


ほとんどの人が、

教材をたくさん持ちすぎです。


これってとても非効率的なんです。


結局どれも中途半端で、

テストでは通用しない程度の

レベルしか身に付きません。



そうではなく、

『これ!』と決めた

教材・単元を徹底的にやりこむ。


一回解いて終わりではなく、

人に説明できる完璧状態まで反復する。


そうすれば、確実に点数アップです!




⑤自分のレベルに合った問題を!

レベルに合わない問題を勉強しても

時間の無駄です。


最終的に目指すレベルになればいいのです。

変に慌てる必要はありません。。。




⑥苦手なんてない!!!

勉強が嫌いなほとんどの子が

自分は勉強が苦手と

思い込んでいます。


マイナスの言葉は

マイナスの力をもたらします。



この状態だと

勉強しても効果が薄いです。



何でもそうですが

一番大事なのは意識です!




⑦時間を区切って勉強

1コマ30分[25分集中5分休憩]

or

1コマ60分[50分集中10分休憩]




⑧守りの勉強・攻めの勉強を使い分ける

守りの勉強=維持する為の勉強(復習・宿題)

攻めの勉強=上げるための勉強




⑨夕方の時間を活用する(受験生)

学校授業等も活用して、

部活を引退した受験生は

夕食前までに守りの勉強終了。

夕食後にゆとりを持って攻めの勉強。


受験を通して

時間管理も身に付けられれば

理想です。。。




⑩睡眠も活用する

睡眠とは体を休めて、

脳内を整理する時間。


寝る前に暗記モノ。

睡眠時間は1.5時間×○

(理想は7.5時間。最低でも6時間)





子どもを変えるためには…

まずは親が変わる必要があります。。。




その詳細は

過去の記事でも書いていますが…



体系化した内容は無料レポートでご確認できます。

無料レポートはメールにてお届けします。



ご希望される場合、

以下のリンクから開くフォームから

メールアドレスをご登録ください。

登録されたアドレスへ無料レポートをメールでお届けします。



→→無料レポートを請求する←←


クリックありがとうございます。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)