やる気を引き出し習慣を作る方法

  1. Home
  2. やる気を引き出し習慣を作る方法

2012-10-02 18:33:57

カテゴリー:┣ やる気スイッチ




「うちの子はやる気が無くて…」

学習塾で一番良く受ける相談です。。。



それって実は、

やる気が無いわけではありません。



心理学的な話で、漠然としたものだと

人間は、行動に移せないんです。


だから、単に

「勉強しなさい!」って親が言っても

子は何をやってイイか分からない。。。



それを考えて時間が過ぎて

親が切れると…


「今やろうとしてたんだよ…逆切れ」

お決まりの親子喧嘩のパターンです。



▼詳細なチェックリストを作る


全てのやる事を

細かい行動まで砕きましょう。


例えば、

汚い部屋で、「掃除する」って思っても

なかなか行動に移せません。


なぜなら、

ゴールが想像しにくいほど

行動に移せないからです。



では、

「ペットボトルを集めて袋に入れて捨てる」

ならどうですか??


とりあえず、

袋を持って見渡す限りの

ペットボトルを袋に詰めれば

良いだけなのでデキそうじゃないですか?




チェックリストA)

『部屋掃除』(20分)

  ↓

1. 燃えるゴミを集める

2. 燃えないゴミを集める

3. 本棚→机→床の順でコロコロ




チェックリストB)

『学校の復習』(30分)

  ↓

1. ワークで授業でやった教科・単元を解く

2. 丸付けする。間違いを分析する

3. 間違えた問題をもう一度解く

4. ?は次の日、学校で質問する



こんな感じで、考える必要も無く

その行動がデキるレベルまで

砕いてリスト化します。


考えないで良い事ほど、

人は簡単に行動が出来るのです。



なぜなら、『掃除をする』を目標にすると

ゴールが遠いですよね。


でも、それを細かくすることによって

小さなゴールが沢山見えてきます。



すると、ゴールが近いので

俄然ヤル気になるんです。


ヤレる気になるから

行動につながります。


細かくする事の本質は

『ヤレる気になるって行動する事』です。


行動することで結果がでるので、

更にやる気になります。




▼行動フローリストを作る

大まかなかかる時間を基に

一日の行動フローリストを作成します。



こんな感じです。



15:30 帰宅

15:35 宿題・復習・明日の準備
      (チェックリストB参照)

16:05 部屋掃除
      (チェックリストA参照)

終了後、自由

18:30 夕飯(終わってなかったら無し)



子どもだけでなく親の予定も

作っておくといいです。



日中、常に見るのは

『行動フローリスト』



『チェックリスト』

の2つです。



行動フローリストは

『木の幹』としての役目です。



その幹に沿って、行動し、

細かい枝葉はチェックリストで

確認して実行する。



人生は、何につけても

継続・習慣が全てです。




行動フローリストは『地図』です。

チェックリストは

建物内の『フロアガイド』です。



その『地図』に従い移動して、

着いた先の建物内部は

『フロアガイド』を見る。



やることがハッキリしていれば

自然にやる気が出てきます。


家族で『行動フローリスト』と

『チェックリスト』を作る。


そして、

予定通りできたら褒める。


一定期間、続けられたら

ご褒美を用意する。


この継続で

良い習慣がつきます。








~追伸~

子どもを変えるためには…

まずは親が変わる必要があります。。。




その詳細は

過去の記事でも書いていますが…



体系化した内容は無料レポートでご確認できます。

無料レポートはメールにてお届けします。



ご希望される場合、

以下のリンクから開くフォームから

メールアドレスをご登録ください。

登録されたアドレスへ無料レポートをメールでお届けします。



$『しあわせ子育て塾』 ~楽しい子育てで親子が共に成長するための知恵ブログ~



  
ありがとうございました。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)