就職に成功する方法

  1. Home
  2. 就職に成功する方法

2012-10-18 23:00:07

カテゴリー:しあわせ子育て塾



週刊誌で、

大学生の就職に関す
る記事を読みました。

箇条書きで紹介します。


◆東大を出たからと言って、
  一流企業に入れる時代ではない


◆東大大学院に通う女子大生は、
  
中堅会社1社からだけ内定をもらえた

◆早稲田大学の女子は、
  就職活動1年目150社を受けたが就職が決まらず、
   留年して50社受け金融の一般職に就職が決まった

◆早稲田大学の男子
  3年生の就職活動の結果はダメ
   4年生でも決まらず、
 留年して就職活動をしたが決まらず、
  卒業後は飲食店で週4~5日アルバイトをしている



このような記事を読むと、不安になると思います。

でも、この流れは止められません。

今後、更に顕著になると思われます。



一方で、会社経営者みんな言うのは、

「良い人材がいない・・・・」

「良い人がいれば、いくらでもお給料を出すのに・・・」

ということなのです。



つまり、

就職を希望している人と、
会社のニーズが

合っていないという側面もあるのです。



良い人材の3要素とは、

◆優れた技術を持っていること

◆コミュニケーション能力があること

◆基本的なマナーが身についていること


そして、

この3つは、学校では教えてもらえません。




技術は、本人が専門の学校や優れた人などから学び、

学びつつづけることが重要ですし、



コミュニケーション能力と基本的なマナーは、

家庭で身につけるものです。



しかし、

親が、コミュニケーション能力や

基本的なマナーを身につけている人が少
ないため、

これらの能力を親自身が学ぶことが大切なのです。



コミュニケーションには2種類あります。

それは、

【他人とのコミュニケーション】と

【自分とのコミュニケーション】です。



はじめに大切なのは、

【自分とのコミュニケーション】です。


なぜならば、他人は自分の鏡だからです。


そのため、

自分とコミュニケーションがスムーズ人は、

家族を含め、周りともコミュニケーションが取れます。



逆に言うと、

親がセルフコントロールできるようになると、



将来、

お子さんが希望の職につける可能性が高くなります。











~追伸~



子どもを変えるためには…



まずは親が変わる必要があります。。。









その詳細は



過去の記事でも書いていますが…







体系化した内容は無料レポートでご確認できます。



無料レポートはメールにてお届けします。







ご希望される場合、



以下のリンクから開くフォームから



メールアドレスをご登録ください。



登録されたアドレスへ無料レポートをメールでお届けします。






$『しあわせ子育て塾』 ~楽しい子育てで親子が共に成長するための知恵ブログ~







  

ありがとうございました。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)