受験生の苦しみ

  1. Home
  2. 受験生の苦しみ

2012-10-29 19:31:08

カテゴリー:しあわせ子育て塾



受験生はこの時期になると、



苦しみの種が変わってきます。







以前は、



勉強をすること自体に



苦痛を感じていたけれど…





今は、



点が思うように上がらないことに



苦痛を感じるようになってきます。

 





こういう時期こそ、



冷静に見つめる必要があります。



焦って、いろんなことに



手を出す必要はありません。





自分が潰していくべきところを、



コツコツと、淡々と、



こなしていくのが大切です。





 

やってもやっても



なかなか思うようにならない、



という感じになる人が多いです。





これは…



本気の勉強を



やり始めた時期に起こることで、





それは期待値が大きいだけに…



相対的に、その結果の実りが



少ないように感じられてしまう現象です。

 





でも、客観的に見れば、



十分に伸びている場合がほとんどです。





適度な緊張感のもと…



不安を持たず机に向かい、



合格のイメージを膨らませながら、



趣味に打ち込むように勉強する。







そうした精神が、勝負に勝つために



最も大切なもののひとつだと思います。

 





親御さんの考え方



ご家庭での環境作りが重要となります。





本気の勉強をしているのであれば…



ご家族は、焦らず・焦らさず、



後から応援するスタンスが良いです。

 




親御さんは本人の理解者となり、



対立関係でなく協力関係を築いて下さい。
















~追伸~







子どもを変えるためには…







まずは親が変わる必要があります。。。



















その詳細は







過去の記事でも書いていますが…















体系化した内容は無料レポートでご確認できます。







無料レポートはメールにてお届けします。















ご希望される場合、







以下のリンクから開くフォームから







メールアドレスをご登録ください。







登録されたアドレスへ無料レポートをメールでお届けします。









$『しあわせ子育て塾』 ~楽しい子育てで親子が共に成長するための知恵ブログ~











  


ありがとうございました。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)