塾に払うムダなお金って?

  1. Home
  2. 塾に払うムダなお金って?

2013-02-09 18:57:14

カテゴリー:┗ 塾って…?

 
唐突ですが…
 
穴の空いたバケツに注ぐ水を、ムダだとは思いませんか? 
 
 
 
何を言っているのかというと…
 
多くの塾や家庭教師は、水を商品にしています。
 
    
だから、穴が空いていた方が商品が売れるので、都合が良いんです。
 
 
 
ここで言う
 
穴とは=本人の「意識」「方法」「習慣」の問題
 
水とは=勉強を教えること
 
 
 
バケツに穴の開いた状態で水を溜めようとしても、なかなか水が貯まらないように…
 
子どもの意識・方法・習慣に問題ある状態で勉強を教わっても、成績は上がりません。
 
 
最終的には、努力自体に意味を見出せなくなってしまいます。
 
 
 
塾や家庭教師に払うムダなお金とは…
 
・本人に、その気なし・目標なし・やらせる・教わる…受身の状態
 
・本人の意識・方法・習慣に問題がある状態で受ける授業
 
・学校授業についていけない人が同じ一斉形式の授業
 
 
これらの状態で、払うお金はムダです。
 
 
 
お子さんが塾に通わなければいけない理由は、どこにもありません。
 
ほとんどの場合、塾や家庭教師に払う月謝はムダ遣いです。
 
 
「ムダ遣いになってしまう理由と対策とは…?」
 
何だと思いますか?
 
 
あなたの大切な時間とお金をムダに使わないためにも
 
塾や家庭教師を決める前に、この理由と対策を知ってください。
 
 
また明日。



ありがとうございました。





 





~追伸~







子どもを変えるためには…







まずは親が変わる必要があります。。。



















その詳細は







過去の記事でも書いていますが…















体系化した内容は無料レポートでご確認できます。







無料レポートはメールにてお届けします。















ご希望される場合、







以下のリンクから開くフォームから







メールアドレスをご登録ください。







登録されたアドレスへ無料レポートをメールでお届けします。









$『しあわせ子育て塾』 ~楽しい子育てで親子が共に成長するための知恵ブログ~












  


ありがとうございました。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)