【家庭教師活用法_1】

  1. Home
  2. 【家庭教師活用法_1】

2014-03-25 22:07:44

カテゴリー:未分類

【家庭教師活用法_1】


テストの点が高い人ほど、あまり勉強してません。

その理由は…


点数の高い人ほど、学校の授業に集中しています。

授業のはじめで、前回の授業の復習をしてます。


授業中にも時間をつくって、

自分で教科書やワークの問題を解いてます。


人によっては、宿題も授業で終わらしてしまいます。

?を溜めずに、家では軽~い確認程度の勉強だけ。


逆に点数低い人は、

学校の授業でボーッとしてます。(分からないから仕方がない…)


授業がはじまっても、勉強する準備もままなりません。

宿題なんて当然後でやります。寝ちゃう人もいます。

何が“?”さえ分からずに、家でダラダラと宿題に追われます。


こんな感じで、点数の高い人の方が、

勉強っぽい勉強をしてません。


点数の違いって…

良い授業の受け方と、

自学自習の習慣がついているかどうかです。


これが出来るかどうかは『基準の差』です。

ここまでやるのが当たり前、という高い基準を持つこと。

成績の良し悪しは『基準の差』なんです。


この差は、時間が経てば経つほど広がる一方です。


まず、お子さんには良い授業の受け方になってもらいます。

学校の授業でボーッとしていて、それで塾にお金払うなんてもったいないです。


これが成績アップのための一番大切な修正ポイントです。


【今日のまとめ】

・授業の受け方しだいで成績がほぼ決まります

・まずは学校の授業に集中するようにしましょう

・そのためのサポートを、家庭教師はしていきます
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)