あなたのお子さんはどのタイプ?⇒まる子orたまちゃんor丸尾or花輪君?

  1. Home
  2. あなたのお子さんはどのタイプ?⇒まる子orたまちゃんor丸尾or花輪君?

2016-02-05 23:24:17

カテゴリー:未分類

 
突然ですが、あなたのお子さんは、
「ちびまる子ちゃん」で言う所の、
誰に近いタイプでしょうか?

子どもの勉強で親の悩む原因は
次のどちらかだと思います。
 
1.勉強しない…
2.成績わるい…
 
今回は、勉強しない…
の原因をお伝えします。
 
うぇq

<PR>


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【行動レベルの4段階(割合)】
 
0. すべき事を後回しの人(80%)
1. すべき事を先にやる人(16%)
2. すべき事を活用できる人(3%)
3. した方がイイ事もできる人(1%)

0.レベルの子を、その親が見たとき
勉強しない…と感じます。

8割の家庭がこの状態です。
誰も0.からスタートなので…
これは仕方ありません。

子のレベルを上げていくには
親の見届けが必要です。


この4段階の行動レベルを
ちびまる子ちゃんで例えると…

0. まる子(山田、はまじ…)
1. たまちゃん(お姉ちゃん…)
2. 丸尾くん(ながやまくん…)
3. 花輪くん



それぞれのテスト(小3)はだいたい…

0. まる子…70点
1. たまちゃん…90点
2. 丸尾くん…がんばって100点
3. 花輪くん…余裕で100点


高校受験前まで成長したら…

0. まる子…〜50点
1. たまちゃん…70点
2. 丸尾くん…80点
3. 花輪くん…90点〜


このレベルの違いの原因
それぞれの親に視点を向けると
個人的には妙に納得できます。

このレベルの違いが
これからの結果に大きく影響します。

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

来週の土曜日に、このレベルを
一気に上げる方法…お伝えします。





『親の知恵』次第で、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お子さんはまる子にも、
花輪君にもなります。

ハイスタクラブは、
親子の勉強の悩み、理想とのギャップを、
喜びに変える【勉強部】です。

ぜひアナタも、
親の知恵を手に入れて、
悩み解決へ、理想へ近づいてください。

親の知恵は、以下リンクへの
アドレス登録で、メールでお伝えします。
http://raku.in/38sa909


また、もしお子さんの勉強で
お悩みがあればフォームより
ご相談ください。

親子の勉強の悩みを
喜びに変えることができます。
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)