【受験生】入試までに50点アップする方法とは?

  1. Home
  2. 【受験生】入試までに50点アップする方法とは?

2019-01-11 00:59:18

カテゴリー:未分類

【「わかる」⇒「できる」に! 概要】

・間違いには種類がある
  ◎…できる・完ぺき(得点になる)
  ◯ or △…わかるけど、本番ではできない
  ?…わからない

・「わかる」のに「できない」問題が誰でも50点分はある

・「わかる」を「できる」にして50点以上UP可能

・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
なんとな〜くわかる…
では、試験で得点になりません。

解き方を人に説明できるレベル…
そんな「できる」状態になって初めて得点となります。

誰にでも、「わかる」止まりで、
「できる」になっていない問題がたくさんあります。

実力テスト、模試などで…

・ケアレスミス
・ど忘れ
・時間が足らなかった…

個人差はありますが、
こんなミスは1教科あたり10〜15点…
5教科合わせると50点分はあります。

ここが伸びしろになります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
模試後、自己採点絵押して、
しっかり分析することが大切です。







残り期間で、そこを
潰していけばいいだけです。

難問にハマる必要はなく、むしろ、
ハマると時間ロスで逆効果です。

使うのは、今までやってきた、
実力テスト、模試など…過去問です。
過去問=最良の入試予想問題です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

学習する単元に優先順位をつけて、
過去問のその単元だけをひたすら完璧にする…

それができたら、
今日明日でその単元は得点源になります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

【まとめ】

・「わかる」のに「できない」問題が誰でも50点〜100点あります

・過去問の「わかる」→「できる」に変えることで50点アップします
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

この話は土曜学習で
子ども達にも伝えています。

その内容が動画でわかります。
※Youtube動画(16分)

実際の講義の録音なので、
お聞き苦しいかもしれませんが、
興味があればご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)