春夏秋冬理論(人生編)

  1. Home
  2. 春夏秋冬理論(人生編)

2007-07-11 18:43:11

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

24609c3d.jpg有名コンサルタントの神田昌典氏が説いているものに…
『春夏秋冬理論』というものがあります。
ビジネスでの商品サイクルを季節に置き換えたものです。
これはビジネスに限らず、
人生においても置き換えることが可能です。

土づくりの冬期(~20歳)
 生きていく上で必要な知識を学ぶ時期。
 この時期の努力・苦労は、この後の人生に、大きな意味を持つ。
 それと同時に自分の可能性を探り、挑戦する時期。

種まきの春期(21~40歳)
 引き続き、色々なことに挑戦する。
 興味のあること・人生を通してやりたいものを見つけていく。
 家庭を築くなどして、人生の基盤を作る時期。
 ビジネスにおいては、キャッシュポイントを作っていく時期。

成長の夏期(41~60歳)
 作った基盤・キャッシュポイント・やっていきたいこと…
  …を健やかに育てていく時期
 この時期に多くを求めると、本当に大切なものが育たなくなる。

実りの秋期(61歳~)
 夏までの過程が良ければ、実りであるが…
 逆に悪ければ、ひもじい実りのない秋となる可能性もある。

今やっている勉強は、その子の人生において大きな意味を成します。
是非、保護者の方からも、お子さんに伝えて下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)