【9月4週_(受)】来期の課題?

  1. Home
  2. 【9月4週_(受)】来期の課題?

2018-09-26 23:49:16

カテゴリー:HSC@Otawara

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
①今週の様子&テーマ
②まとめ&来週の進み方

━━━━━━━━━━━━━━━━━

①今週の様子&テーマ



今週は、自己分析をしつつ、
指導報告書を作っていきました。
 
 
勉強における心技体…
どれくらいできているか、
振り返ってもらいました。
(心技体について詳細は…⇒ http://hi-end.pw/archives/5959)
 
 
本来の成績になるのに、
何が必要かも考えてもらっています。
 
 
必要に応じて、面談などで
コミュニケーションをとりながら、
来期(10〜12月)にすべきことを明確にしています。




 
 
自己分析では、何ページやる、
何時間勉強する…と意気込みが見えてきました。
 
 
しかし、ただ机に向かえば、
ペンを動かせば…いいってものではありません。
 
 
何を意識して勉強すべきか…
土曜学習で伝えました。
 
 
子ども達に伝えた話の内容は、
こちらの音声でわかります。(約8分)

 
 
概要は…

・毎日、勉強して得るものを作る

・その日で1点上がるような勉強をする

・ただ1日をこなせば、0点アップの積み重ねだが…

・1点上げる勉強を3か月続けたら90点アップになる
 
 
来期は特に、国英の底上げを意識して、
1点1点が積み上がるような学習を
サポートしていきます。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

③まとめ&来週の進み方

<今日のまとめ>
・その日1点上げるイメージで勉強する

・まだ日はあるから…と流さずに、1日1点を受験本番まで積み重ねる
 
 
10〜12月は、イベント学習も
活用し、楽しく勉強していきます。
 
 
辛いだけが勉強じゃありません。
少しでも楽しく、やる氣につなげ、
勉強の絶対量を底上げしていきます。
 
 
 
PS.10月〜12月のテーマ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

休憩時間に書いてもらいました。




来期のテーマは、
「ニュース(雑学)博士になる」です。

例えば、何月何日であっても、
調べればそれが意味のある日だったりします。

歴史的には何の日なのか、
天文学的には意味ある日なのか…
 
 
それら含めた雑学を知ることで、
テレビや新聞で得る情報が
より深くなります。
 
 
情報を深く意識すると、
知識が増えて、入試の時事問題、
面接などで役に立つ知恵となります。
 
 
そんなテーマを、ハロウィンイベントや
クリスマスイベントで楽しく学んでいきます。
 
 
PPS. 10/7(日)→下野模試!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今までの実力テスト、模試での
伸びしろをしっかり力に変えて、
下野模試に挑んでもらいます。
 
 
PPPS.「めんどくさいを喜ぼう!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近意識して聞くと、
「めんどくさい」という
言葉を使う人が多いです。
 
 
そこで私が言うセリフは、
「やったじゃん」「喜べよろこべ」…
 
 
めんどくさい、というのは、
越え難い壁に出会った証拠です。
 
 
そこを越えれば、より高い
レベルになった自分に出会えます。
 
 
ですから、めんどくさいって言うな!
と頭ごなしに否定せずに、

喜ぼう!と、
積極的に伝えています。
 
 
ただし、必要以上に面倒なことは、
もっとよく考えれば効率的に、
めんどくさくなくできるはずです。
 
 
そういう気づき、工夫なども…
できるようにサポートしていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)