【11月2週_(小)】統一テストの様子と11月からの取り組み

  1. Home
  2. 【11月2週_(小)】統一テストの様子と11月からの取り組み

2018-11-09 00:47:23

カテゴリー:HSC@Otawara

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
①今週の様子&テーマ
②まとめ&来週の進み方
━━━━━━━━━━━━━━━━━

①今週の様子&テーマ


先週の土曜日(11/3)に全国統一小学生テストの本番を実施しました。

まずは、テスト当日の様子からお伝えします。




【小学生テストの様子】

前回のテスト後からコツコツ問題に取り組み、解き方やテストへの考え方などを身につけた上でチャレンジしていきました。



面白いことに、テストを重ねる度に、晴れやかな表情で受けることができるようになっていて、テストに対する認識のレベルアップを感じることができました。



テスト後にとったアンケートから、ほとんどの生徒がテストにポジティブな印象を持っているようです。






【復習パーティー】

テスト後は、その流れで復習を兼ねたパーティーを実施しました。



テストをやりきった報酬として、お菓子などを食べながら当日のテストの復習をしました。



記憶が新鮮なうちにテストの整理をし、結果を貰った時の学びを深くしていきます。






【ハイスタでお金の勉強】

先週告知した通り、11月から新たな試みを進めています。

大人が仕事をしてお金を稼ぐが如く、生徒自身の成果を報酬に変える仕組です。





学習の基盤である、ノートの活用の仕方やテストの結果などを基準に、ハイスタ内でポイントとして獲得することができ、

逆にハイスタのルールに反することなどあればその分ポイントは減っていくシステムです。

月の最後に集計し、カレンダーなどを家計簿の代わりとして使ったりと、金銭教育としても機能させていく方針です。





大人の世界では、必ずしも「頑張り」が「報酬」になるわけではありません。

頑張った先の「成果」が「報酬」です。

そんな感覚を身に付けるためにも、今の勉強が何に繋がるのかを考えるきっかけにしていきます。


②まとめ&来週の進み方


・小学生テスト⇒認識強化
・ハイスタ新企画進行中
 
来週は、統一テストの復習とともに、
学校でのテストを振り返りながら、
自分の伸び代を確認します。


 
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)