間違いを大切に…

  1. Home
  2. 間違いを大切に…

2008-11-27 18:01:34

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

できない生徒にある共通点。
  ↓
『間違いから目を背ける症状』 具体的には…
 ・苦手な問題を解こうとしない
 ・間違いをすぐ消してしまう
 ・間違った問題を解き直さない
…などなど
間違えた問題にこそ、大切なものが詰まっている。
それこそ、成績の伸びしろになる。だけど…
9割以上の子がこの症状に当てはまる。
その大切さについて、言われてないんだろうけれど…
我々指導者は、その大切さについて延々と、説き続けなければならない。
間違えたところを消してしまったら、どこでどう間違えたかがわからない。
そこを修正してこその成績アップなのに。
この症状を改善するだけで、大きく成績が伸びることは、間違いない。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)