ノートはリッチに…

  1. Home
  2. ノートはリッチに…

2009-09-05 12:52:35

カテゴリー:┣ 成績アップ法

ノートはリッチに、大きく使うこと。


これはとても大切なことです。


たまにいるけど…

ノートの罫線と罫線の間に、細かく書く人。
 
↑これは良くない。


ごちゃごちゃして見難い。
書いている本人はそう思わないのかな、といつも思う。

 
分数計算で約分でもしようものなら、
文字が小さくなりすぎて見えない。

  
これは計算間違いのもとだ。




しかし、驚いたことに…

 
ある中学校の先生は、
宿題でノートの行を空けると怒るという。

  
もちろん必要以上に
ゆとりを持って使うこともないと思うけど…


その子のノートを見ると、
ギュウギュウでいたたまれない。

 
もはや宿題という名の拷問だ。




そういった経験の積み重ねで、
勉強への意識はおかしくなる。

 
本来、勉強とは
知識を身に付けていく過程で楽しさを感じるもの。



言葉を覚えだした幼い頃の本来の勉強から…

時間の経過と共に、勉強は苦痛を感じるものへ



勉強の目的は、
ノートをギュウギュウに満たす事ではなく…

 
知識を身に付け、それを使いこなせるようにすること!


その為にも…

ノートは自分の脳の思考過程の表れ。

  
チマチマ使うより、リッチに使う方が、
絶対に理にかなっている。




このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)