セルフイメージ②

  1. Home
  2. セルフイメージ②

2009-09-11 18:40:32

カテゴリー:┣ 成績アップ法




人間、自分の評価以上にはなれない。





自己評価が低い人は、その時点で


自分の可能性を低く設定してしまっているのだから、


損しているのである。





自己評価の高い、自信過剰な人の空気の中で勉強するのと、


自己評価の低い、自信のない人の中で勉強するのとでは大違いだ。








もちろん自信過剰なことはいいことばかりじゃないけれど、


いいことの方が多いと思う。だって、人生の主人公は自分なんだから。








自己評価が低いということは、


人生への評価が低いってことなんじゃないかと思う。


それでは寂しい気がする。





少しくらい高く評価して、そこを目指して努力する。


勉強も、その連続。





今の自分がどうとか、それがどれだけ関係あるのか?


目標を設定して、それを達成するように努力する。








そこにだけ眼を向けるべきだ。




勉強に対するスタンスで、学力の伸びは当然違ってくる。









このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)