成績UPのメカニズム①

2005-11-22 16:34:09

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

1) 塾に通いさえすれば、成績は上がる?

多くの保護者の方々は、学校だけでは子どもの成績が上がらないため、 学習塾に通わせたり家庭教師をつけたりして、我が子の成績を上げようと考えます。

しかし一方で、塾に通ったり、家庭教師をつけたりしても、成績が上がらないと嘆いている保護者の方が多いのも事実です。

そのような方は、「塾の教え方が悪いのでは?」とか「子どもと塾の相性が悪いのではないか」と おっしゃる方が多いのですが、実はこのような方は、大きな誤解をされているのです。

「塾に通えば成績が上がる」というのは、当たり前のように感じますが、実は当たり前ではありません。 塾に通うだけでは、成績は必ずしも上がるわけではないのです。

まずは、「成績UPのメカニズム」をきちんと知ることが大事であり、それを理解した上で、学習塾選びや親からの教育をしていく必要があるのです。

成績UPのメカニズムとは… (つづく)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

推薦入試について

2005-11-17 19:11:38

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

この時期、各学校で三者面談が行われます。
面談の内容は、私立受験校の決定と県立受験に向けた方向性等についてです。
具体的には、受験に際して推薦が可能かどうか、という話が中心となることが多いようです。

認識しておいて欲しいのは、推薦可能とは、あくまで可能であり義務ではないという事です。
先生によっては、志望校を変えさせてまで推薦にこだわる方もいます。本末転倒です。

先生に「推薦可能」と言われれば、親としては嬉しいでしょう。
「それなら…」と考える保護者の方もいらっしゃると思います。しかし…

推薦入試には、向き不向きがあります。校内で推薦が通っても合格の保証はありません。
推薦入試は、子供の適性を考えた上で、志望校受験のひとつの手段として考えるべきです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント