得点アップの手順…?

2008-08-22 19:44:58

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

闇雲に勉強しても得点は上がりません。
成果の出ない勉強は、悪循環を生みます。

得点を上げる為には、しっかりと手順をふむ必要があります。
その手順とは…

①[暗記]…重要事項を理解して、覚えます
②[演習]…覚えた重要事項を活用できるように訓練します
③[忘却]…記憶を整理するために、人には「忘れる力」があります
④[反復]…忘れたこと・忘れてそうなことの暗記・演習を反復します
⑤[定着]…短期記憶から長期記憶に移行して、その知識をフル活用で得点アップ!


ほとんどの塾で重要視されているのは①です。
いかに分かりやすく説明して理解させるか…
だからこそ、ベテラン講師・プロ講師を宣伝文句とします。

もちろん分かりやすさも大切なことではあります。
でも、それだけでは絶対に得点は上がりません。

どんなに「分かりやすい授業」でも、人には忘れる力があります。また…
主体が生徒でなくなればなくなるほど、生徒は受け身になります。

一部の意識の高い子は、無意識に演習→忘却→反復を経て力を付けていきますが…
ほとんどの子は、理解して頭が良くなったような錯覚だけで…
実際に得点にはつながりません。

差がつくのポイントは、④の反復です。
そこの部分を、塾のシステムにする必要がある。





このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

学校毎の意識の差が…

2008-08-09 11:39:59

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

テストの得点は意識の現われ。

その意識は環境によって作られる。
家庭環境が最も大きいと思うけれど…
学校の環境が与える影響も大きい。

特に夏休み、中学校間での意識の差は激しい。



このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント