勉強の『大前提』

2009-05-11 12:06:48

カテゴリー:┣ 成績アップ法




日本語で普通に会話をできるお子さんであれば…


 本当は定期テストで400点は取れます










でも90%以上の人が、その状態にない理由は…



勉強における『当たり前のこと』ができず、逆に『成績を下げる努力』をしているからです。











さらには、勉強の『大前提』である…




「勉強とは、○○するもの」 「覚えたことを忘れないためには、○○すればいい。」


  多くのお子さんが、このことさえ知らずに勉強しているからです。









こんな状態では


  どんなに勉強しても、どんな良い先生に教わっても、成績は絶対に上がりません









これを 言い換えると 、サッカーのルールを知らないで、サッカーしているようなものです。




「サッカーとは主に足を使うスポーツ」 



「得点するためには相手のゴールにボールを入れればいい」





  このことを知らずにサッカーしても、楽しいはずがありません。苦痛なだけです。











勉強の『大前提』=○○  …つづく。。。






















このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

本当は… 誰でも500点中 400点は取れます!

2009-05-10 15:37:32

カテゴリー:┣ 成績アップ法





「ホントに?」「うそでしょ」
 
 …そう言って多くの人はこのことを信じません。

  そんな人は最後には諦めてしまいます。これが今の社会の二極化にもつながっています。





誰でも取れるはずの400点を、ほとんど(90%以上)の人が取れません





なぜ取れないのか?  その理由は…



 ほとんどの人が、『成績を下げる努力』をしているからです。





ひとつひとつを完全にできるようにしていけば… 

 当たり前のことを当たり前にしていけば…


  特別なことをしなくても、塾に通わなくても、400点を切ることはありません






もちろん、理解力や暗記力などの能力には多少の個人差があります。

 でもそんなのは学習量でカバーできます。




その証拠に、能力差がありながら難しい日本語を…

 毎日反復することで、みんな普通に話せています。




勉強だけに限らず、人生は耐久走です。


そもそも勉強だけがすべてじゃありません。もっと大切なものがあります。でも…





勉強において当たり前のことを当たり前にできるかどうかは…

その人のすべての意識を表しているんじゃないかと、個人的には思っています。






ほとんどの人が…

 今日やるべきことを明日に延ばす。明日やるべきことを明後日に延ばす。そして…


  すべきことが山のように堆積して、目の前の問題すら見えない状態になってしまいます。





覚悟は要りますが、その状態から400点へも、決して不可能ではありません。




今の得点は過去の蓄積です。

 過去の選択が今を作っています。そして言うまでも無く…


  今を変えない限り未来を変えることはできません。 人は今しか生きていません





多くの人が、当たり前のことが当たり前にできない理由は、大きく2つです。


①やり方の問題  ②考え方の問題





これを修正せずして、真の学力は身につきません。しかし、多くの塾は…


 バケツの穴をふさぐことなく、水を注ぎ続けます。なぜか考えてみて下さい。≪つづく≫











このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント