【高校受験】夏に受験生モードへ変わる【自分を越える夏】[夏期講習]

2016-06-29 12:13:57

カテゴリー:未分類

中学3年生になり、もうあっという間に夏休みです。
高校見学など、受験への意識が高まるのも夏休み。
この夏で、入試合否の80%が決まります…詳しくはこの後。。。

11737860_439569522888339_896349825403108574_n

(さらに…)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

【受験生】高校合格に必要な点数? その2

2016-06-27 19:38:05

カテゴリー:未分類


今日は、専門学科です。
高校情報をお届けします。

定員が少ないので
倍率によって合格得点は上下しますが
記載の得点で合格安全圏です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

【専門学科の特徴】

拓陽専門…本番[250点]・実力[270点]

・農業,食品系
・卒業後進路
・就職50%
・専門学校40%
・大学0%
・短大10%

・就職希望者は、
・例年就職率100%

・警官や自衛官になる人もいる
・就職先は工場工員や事務員が多い
・農業課などは農場など…

・推薦で宇都宮大学などに
 進学する人もいる(超上位)


……………………………………………

清峰…本番[250点]・実力[270点]

・工業系
・卒業後進路
・就職66%
・専門学校21%
・4年制大学12%
・短大1%

・就職先は工場工員や事務員が多い
・就職内定率100%の年もある
・実際は、就職できない人は
 専門・大学に進学させている
 (主に工業系大学)


……………………………………………

・黒磯南…本番[250点]・実力[270点]

・総合学科
・卒業後進路
・就職20%
・専門学校42%
・4年制大学26%
・短大12%

・近年、人気が出てきている
・また、レベルも上昇中

・英語で授業をしたり、
・留学制度があったり…

・海外で英語を活用することに
 力を入れたグローバルな校風

・就職よりも進学が多い
・進学学科は保育、教員系が多い
・就職先は、事務員、従業員、工員…


……………………………………………

黒羽…本番[200点]・実力[220点]

・卒業後進路
・就職49%
・専門学校37%
・4年制大学9%
・短大5%

・超上位者は大学に行くこともある
・保育系の学校への進学が多い
・就職先は、工場や介護など…


━━━━━━━━━━━━━━━━━

どの高校も、就職や進学の
バックアップは、手厚いです。

関わりの強い会社への斡旋などで
就職率も高くなっています。


ハイスタ卒業生で、
清峰高校を卒業した子(T君)の
お母さんから、卒業式の日にメールが届きました。

行きたかった高校で意欲的に頑張り、
夢だった車関係の仕事に就くことができたとのことです。

そのメールを紹介します。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【清峰卒のT君母からのメール】

高校はあっと言う間だよ!
…と聞いていましたが…
本当でした!
3年前のハイスタに通っていた頃が
懐かしいです。

Tは清峰高校で
自前の真面目さで頑張り、
たくさんの資格や検定を獲得し、
最後の通知表では
体育の4以外、オール5を
いただきました!
クラスで2番と言う
すばらしい成績です!

今思えば、遅くまで勉強にお付き合いいただいた先生方のおかげかとも思います!
諦めない気持ちを作っていただいたのだと思います!

今後は資格を活かせる会社を
担任に勧められ、
車の部品関係の試作の開発センターに
就職します!

↑メールここまで↑

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【学びたい学科で学ぶ】

上記のT君にとって、学びたいことと
清峰高校の内容、雰囲気など…すごく合っていたのだと思います。

自分が学びたいどうか
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

高校を選ぶ際に、
最も大切な要素です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【普通科はレベルが合う事も重要】

昨日予告していた、
私の当時の友達の話です。

中学生の頃、一緒に大高を
目指していた友達がいました。

その友達は結局、
志望校を下げましたが…
なんとその選択が大成功。
今は楽しい生活を送っています。


私は中学生の時、
ハイスタクラブの前身
がんばる学園で勉強していました。

その時ハイスタには、
同じ親中から大高志望が、
私を含めて3人いました。

その3人のうちの1人、R君。
受験目前となった2月頃、
彼の口癖は、

「たぶん受からない」
「ギリギリじゃ怖い」
「勉強ついていけない」

結局、直前の模試結果を見てR君は、
大高から黒磯高校に変更しました。

私ともう1人は、大高に合格。
大高ギリギリの実力だったR君も、
黒高へ無事に合格しました。

その後のR君がすごかったんです。

R君は黒高で常にトップの成績で、
偏差値60超えの大学に合格しました。

今R君は、かつての東日本大震災で
地震に興味を持ち、長野県で
地質を調査・研究しています。


毎年お正月にR君に会いますが、
決まって中高時代の話になります。

R君は、

「もし俺が大高行ってたら…
「勉強ついていけなかった」
「嫌になって、諦めていた」

と言います。でも実際に…

大高内部を知る自分から見ても
昨日のメールでお伝えした通り
大高の下位はキツイです。

勉強についていけず…
諦めていった人を多く見ました。


R君の場合は、
適性レベルの高校で、
大きく成長しました。

もちろん、
人によっては下位からでも
上げてくことも十分可能です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【まとめ】

・大前提…学びたい学科で学ぶ

・普通科(特に実力主義の大高)は、下位だとキツイ

・大女高は推薦の選択肢が異次元なので、下位でも目指す価値アリ


これから志望校の求める
学力を身につけていきます。

まだハッキリしない場合でも
高校を選べる学力を身につけます。


~追伸~

高校受験=情報戦です。
厳選した情報のみを、
メールセミナーでお届けします。

無料のメールセミナーのご登録は、
以下のフォームから…
↓ ↓ ↓ ↓


【高校受験】メールセミナー

  ①アドレス入力→「確定」ボタン

  ②次の画面でそのまま「確定」

  ③1通目が届きます。




このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント