小学生テストで才能を早期発見

2017-10-16 21:22:32

カテゴリー:未分類


 
 
テレビCMでよく目にする、
全国統一小学生テスト。
ハイスタクラブで受験することができます。
 
 
どんな結果だとしても…
今後のいい結果や、やる気に
つなげることのできるテストとなっています。
 
 

 
 
CMのような、「何かの変化」…
そのきっかけを、この秋に作りませんか?
詳しく、以下でお伝えします。
 
 

<目次>

〜〜〜〜〜〜
Ⅰ受けることで得られる変化?
Ⅱ受けないでいいかな…と思う方へ
Ⅲテストの詳細&お申込み
 
 



Ⅰ受けることで得られる変化?


①お子さんの「現在地」がわかる!
      ~~~~~~~~~

お子さんの夢=「ゴール」です。
もし自分の居場所がわからなかったら…
 
 
どんなに優秀な地図があったとしても、
ゴールには辿り着けません。
 
 
夢を叶える第一歩は、自分が
どこにいるのかを知ることです。
 
 
②健康診断のように「早期発見」できる!
         ~~~~~~~~~

健康診断で重病発見!
それで命が助かることもあるように…
 
 
テストを受けることで、
今のお子さんの頭脳の
健康をチェックできます。
 
 
小学生時期に何か問題が見つかれば、
それは「早期発見」であり、
問題ではなく「伸びしろ」になります。
 
 
現在地がわかり、伸びしろや
隠れた才能もわかるので…
お子さんのやる気につながります!
 
 
 



Ⅱ受けないでいいかな…と思う方へ


受けないでいいと思う理由…
それはなんですか?
 
 
・まだ早いから…
・子どもが嫌がるから…
・お受験は考えていないから…
・悪い結果を見たくないから…
 
 
様々あるとは思いますが…
これらのことは全く考える必要はないと思います。
 
 
・まだ早いから…
⇒早いから良いんです!
 ~~~~~~

お子さんの「できない」は、
見つけるのが早ければ早いほど
「大きな伸びしろ」になります。
 
 
・お受験は考えていないから…
⇒受験せずとも「現在地」を知りましょう!

これから何を勉強すればいいの?
それを知ることができます。

受験をしない場合も、
普通の中学校の勉強へ
大いに役に立ちます。
 
 
・子どもが嫌がるから…
・悪い結果を見たくないから…
⇒見たくない結果を受け入れることがスタートです!
 
 
病気であることを知りたくないから、
健康診断にいかない…気持ちはわかります。
 
 
しかし、それを乗り越えて、
本当に健康になれることも事実です。
 
 
小学生時期なら、
どんな結果であろうと大丈夫です。
それが伸びしろになります。
 
 
むしろそのまま放置して、
中学生になってしまうことで、
末期ガン状態になってしまう可能性があります。
ぜひ、早期発見しましょう。
 
 
何を対策すればいいのか、
それがわからない状態では、
お子さんのやる気は出ません。
 
 
やることがハッキリすれば、
お子さんのやる気に火がついていきます。
 
 
このように、なんらデメリットは
ないと思っています。
 
 
むしろ…先伸ばしにして
後で莫大な治療費のかかるガンのように…
 
 
健康診断を受けないことによる
デメリットが大きすぎるとも感じます。
 
 
頭の健康診断=小学生テスト…
ぜひ受けましょう!
 
 
 


 

Ⅲテストの詳細&お申込み


①当日の日程、受験教科
11/3(金) 午前9:00~
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・1〜3年生 ⇒ ~約11時まで
・実施教科⇒算数&国語
 
 
・4〜6年生 ⇒ ~約12時まで
・算数&国語&理科&社会
 
 
②テストでわかること
 ・全国順位
 ・都道府県別順位
 ・偏差値
 ・領域別成績
 
かなり詳しく、
お子さんの傾向がわかります!
   
 
 
<お申込みフォーム>

受験料⇒【無料】です。
 
 
ご希望の方は、以下のフォームに
必要事項を入力してお送りください。


①メールアドレス、お子さんのお名前、
 電話番号、学年を入力してください。

②「確定」を押してください。

③すぐにメールが届きます。
 届かない場合は、お電話ください。
 
 
 
 
 
 
 
PS.
 
<受験会場について>

ハイスタクラブで実施します。
場所は以下の通りです。


 
 
ハイスタクラブ【HSC】は
 「高い基準値で学ぶ、
  最高峰の勉強クラブ」

そして…
 H…本来の
 S…成績にする
 C…コミュニティ です。

詳しくは…
http://hi-end.pw/archives/5702
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

【中学生】2017年 前期 期末試験 結果

2017-10-13 16:10:29

カテゴリー:未分類



前期期末テストにおいて、
ハイスタ生の2人に1人が、
5教科順位で過去最高となりました。
 
 
??と思うかもしれませんが…
これはとても驚くべき数字です。
なぜなら…
 
 
【多くの塾は統計すら出さない】
~~~~~~~~~~~~~~~

一般的な塾は教科毎の指導なので
5教科順位を把握してなかったり
統計をとっていない場合もあります。

ほとんどの塾や家庭教師団体で
5教科順位で過去最高になるのは
10人に1人もいません。
 
 
【5教科総合順位が上がっている】
~~~~~~~~~~~~~~~

ハイスタは5教科総合順位を
上げることにこだわっています。
 
 
数学だけ教わって順位を上げても、
その分、他が疎かになってしまい、
合計順位が下がってしまうことがあります。
 
 
それでは本末転倒です。
ハイスタは5教科総合で、
     ~~~~~~

繰り返しますが、2人に1人が、
過去最高となっています。
 
 
この結果の秘訣は『子別学習』
         〜〜〜〜
1.子別のゴールに向けた作戦を立て…
2.個別×一斉×自習で実行をサポート!
 ↓ ↓ ↓


①〜⑥のサイクルで
作戦実行をサポートします。
 
 
その結果が、
2人に1人が過去最高順位です。
その子たちの実際の声は以下の通り…

























などなど…
 
 
ハイスタ=
「高い基準値を持つ 最高峰の勉強クラブ」

Hi Standard Club
 & Hi-end Study Club です。
 
 
ハイスタは、お子さんを
理想の成績へ導いていきます。
 
 
今回の結果のようになるきっかけを、
2週間の体験で作ることができます。

詳しくは…
⇒ http://hi-end.pw/archives/5448
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント