【6月4週_(小)】6月の学び&小学生テスト分析⇒報告書へ

2019-06-26 22:44:29

カテゴリー:HSC@Otawara

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
今週の様子&テーマ
まとめ&来期の進み方
━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の様子&テーマ

今週は6月最終週です。

授業の中では今月の学びを作文にし、
6月の報告書としてまとめました。



今月は小学生テストもあり、
学校の授業では測れなかった
得意な単元やそうでない単元が
ハッキリしました。



6月ではできた問題を自信に。

7月以降ではできなかった問題を
解決するために、小学生テストや
学校の課題を活用していきます。

 



【作文&お楽しみ学習】

先週土曜日の作文教室と
お楽しみ学習の様子です。

作文では印象に残った場面を
掘り下げます。

自分に似た体験があるか、
その場に自分がいたら
どうするかなど、

作文を内容を濃くする
テクニックを実践しました。

詳しくは動画にて!↓





まとめ&来期の進み方

今週のまとめ
・6月の学び(小学生テスト)⇒報告書へ
・作文テクニック⇒自分に置き換え
 
 
来週から7月に入ります。

来期…7月~9月の
全体のテーマは…

やりたいことはやるべきことの後に
です。

夏休みの宿題、作文、復習…。

やるべきことを先に終わらせ
夏休みをもっと楽しいものに
できるよう進めていきます。
 
 
教科ごとのテーマは以下の通りです。
 
 
<国語>表現力アップ(感想文、作文…)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
感想文や作文の指導・実践を通して、
自分の考えを上手に伝えられるように
表現の練習をしていきます。
 
 
<算数>計算力アップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
100マス計算や、筆算10問テスト、
複雑な計算の5問テストなど…

各学年や、お子さんそれぞれに合った
難易度から、計算力を鍛えていきます。

暗算力や、頭の回転力を
高めていきます。
 
 
<理科>自由研究を超完成
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
国語の作文同様、自由研究も、
自分の調べた内容を誰かに
わかりやすく伝えるものです。

ただ終わらせるのではなく、
上手に作り上げる=超完成です。

まずは通常の宿題をしっかり完了させ、
本氣で自由研究に取り組んでもらいます。
 
 
<社会>都道府県クイズ王決定戦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
夏の風物詩の1つに、
全国高等学校野球選手権大会…
通称「甲子園」があります。

全都道府県の高校球児たちの
熱い戦いを学びのタネにして、
各都道府県の場所、名前、特徴…覚えます。

その上で、優勝校を予想したり、
都道府県のクイズをしたり…と、
クイズ王決定戦を実施します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

【6月3週_(中)】国語力強化で実力対策!

2019-06-20 23:01:07

カテゴリー:HSC@Otawara

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
①今週の様子&テーマ
②まとめ&来週の進み方

━━━━━━━━━━━━━━━━━

①今週の様子&テーマ

↓様子の1分動画↓






 
 
テーマとして、
国語力強化を進めています。
 
 
今重点的にやっているのは、
夏休みの感想文の指導です。(土曜)
 
 
中間テストが終わった今、
今度は実力テストが待ち構えています。
 
 
実力テストは、定期テストとは
全く別物のテストとなります。
 
 
2,3か月間で習った狭い範囲だけが
出題されるのが定期テストで、
 
 
今までの全範囲から、
応用問題も交えて
出題されるのが実力テストです。
 
 
実力テストで多く得点するには、
普段から、様々なことを考えて、
それぞれを関連させて記憶している必要があります。
 
 
考える、関連づける…には、
国語力が必要になってきます。
 
 
国語がよくできる子は、
実力テストもよくできる傾向があります。
 
 
私はハイスタで、
全教科の指導に当たっていますが、
実は本当の専門は国語です。
 
 
なぜ専門に国語を選んだのかというと、
「1を聞いて10を知る人」…へ
導きたいという想いがあるからです。
 
 
小学低学年の頃、
私はあまり上手に話したり、
言葉を使うことができませんでした。
 
 
その頃は、何をやっても
人より下手くそで、覚えるのも
圧倒的に遅く、覚えられる量も少なかった記憶があります。
 
 
高学年になり、読書量が増え、
徐々に国語が得意になった時、

考えたり覚えたりするスピードや、
たくさんのことを覚えていられる
記憶力がかなり高まった実感がありました。
 
 
そこで私が氣づいたのが、
勉強で特に重要なのが「国語力」だということです。
 
 
なぜなら…

・学校の授業は日本語で説明されるし、

・頭の中で考える時は日本語で考えるからです。
 
 
本当に国語が得意で、
考えることが上手な人は、

その日授業で説明されたことを
頭の中で思考・復習できてしまいます。
 
 
思考は机がなくてもできるので、
それを勉強時間に加えるとしたら
数時間〜10時間だって勉強可能です。
 
 
あまり勉強してるように見えないのに、
成績がイイ人の脳内は、こんな感じです。
(もちろん、机上の勉強もしているでしょうが…)
 
 
国語力が高い人は、
そうでない人の倍以上、
頭を使って考えられます。
 
 
ハイスタで学ぶ子には、
そんな人になってほしいと思っています。
 
 
だからこそ、今は国語を
重点的に指導しています。
 
 
これは長い目で見ると、
実力テスト対策、受験対策になります。
 
 
中間テストの復習をしつつ、
今〜夏休みで作文指導や国語演習で、
論理力を鍛えていきます。
 
 
高い国語力が身につくまでには
かなりの時間がかかります。
 
 
しかし、それ自体が、学生時代〜人生を通した
今後の大きな伸びしろになっていきます。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

②まとめ&来週の進み方


<今日のまとめ>
・定期テストと実力テストは別物です

・国語力が高い人は、実力テストがよくできます

・国語を鍛えるメリットは非常に大きいです

・〜夏まで、作文&論理力を鍛えていきます
 
 
 
来週は、中間テストや、
ハイスタのテスト結果などを踏まえて、

国語教科と並行して、この夏に
鍛えていく子別のテーマを
ハッキリさせていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント