メールお問い合わせ
<メールセミナーで得るあなたのメリットは…>
毎日届くメールを読むことで、お子さんを、思い描く本来の成績にする方法を知ることがでます! 例えば… 成績の上げ方…? ・ 塾の活用法・選択法…? ・ 親の悩みの解決法…? … 親が知恵を得れば、子どもも変わります! もちろん無料です。絶対に登録してください!!!

【受験生】入試までに50点アップする方法とは?

2019-01-11 00:59:18

カテゴリー:未分類

【「わかる」⇒「できる」に! 概要】

・間違いには種類がある
  ◎…できる・完ぺき(得点になる)
  ◯ or △…わかるけど、本番ではできない
  ?…わからない

・「わかる」のに「できない」問題が誰でも50点分はある

・「わかる」を「できる」にして50点以上UP可能

・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
なんとな〜くわかる…
では、試験で得点になりません。

解き方を人に説明できるレベル…
そんな「できる」状態になって初めて得点となります。

誰にでも、「わかる」止まりで、
「できる」になっていない問題がたくさんあります。

実力テスト、模試などで…

・ケアレスミス
・ど忘れ
・時間が足らなかった…

個人差はありますが、
こんなミスは1教科あたり10〜15点…
5教科合わせると50点分はあります。

ここが伸びしろになります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
模試後、自己採点絵押して、
しっかり分析することが大切です。







残り期間で、そこを
潰していけばいいだけです。

難問にハマる必要はなく、むしろ、
ハマると時間ロスで逆効果です。

使うのは、今までやってきた、
実力テスト、模試など…過去問です。
過去問=最良の入試予想問題です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

学習する単元に優先順位をつけて、
過去問のその単元だけをひたすら完璧にする…

それができたら、
今日明日でその単元は得点源になります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

【まとめ】

・「わかる」のに「できない」問題が誰でも50点〜100点あります

・過去問の「わかる」→「できる」に変えることで50点アップします
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

この話は土曜学習で
子ども達にも伝えています。

その内容が動画でわかります。
※Youtube動画(16分)

実際の講義の録音なので、
お聞き苦しいかもしれませんが、
興味があればご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

【1月2週_(小)】今期⇒成績を下げる努力をしない&総復習

2019-01-11 00:07:56

カテゴリー:HSC@Nasu

明けましておめでとうございます!

平成を締めくくる最後の年度末。

「一年の計は元旦にあり」
ということわざがあります。

計画は早めに立てるべしという意味です。

こと学生に至っては、
進級、進学まで約3ヶ月あります。

残りの期間を活用して、
次学年をより楽しく学べるよう
心構えや習慣の定着を目指します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
①今週の様子&テーマ
②まとめ&来週の進み方
━━━━━━━━━━━━━━━━━

①今週の様子&テーマ


今週は年明け初授業の子も多く、期のテーマの読み合せや今月の目標について決めていきました。

【今期のテーマ】


今期のテーマは、

「成績を下げる努力をしない」
     &
「学年の総復習」


です。

授業の中で、成績を下げる努力について考えてもらいました。


①授業中ボーっとする
②宿題・ワークを後回し
③?・△…そのままにする
④テスト前だけ勉強する


去年までの自分と照らし合わせて、
やめるべき努力を決めていきました。






また、学年の総復習として、復習を兼ねた確認テストと「?」発見⇒解決に取り組んでいます。





年明けの確認テストや去年までの単元テストを参考にして、子別に課題を見つけながらテストしていきます。




②まとめ&来週の進み方


今週のまとめ
・成績を下げる努力を止める⇒月や期のテーマへ
・学年の総復習⇒頭を整理して進級・進学へ



成績を下げる努力を止めることは、
人生においても自立できる考え方を
身に付けることが可能です。

そのための方法を、

「行動」

「継続」

「習慣化」

「当たり前に」


習慣化までは大変ですが、
「大変」なくして「大」きな「変」化はありえません。

まずは、行動してみてどうやったら継続できるかを考えていきます。

来週は、そんな「継続の大切さ」と「学力テストの活用法」について生徒と考えていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント