メールお問い合わせ
<メールセミナーで得るあなたのメリットは…>
毎日届くメールを読むことで、お子さんを、思い描く本来の成績にする方法を知ることがでます! 例えば… 成績の上げ方…? ・ 塾の活用法・選択法…? ・ 親の悩みの解決法…? … 親が知恵を得れば、子どもも変わります! もちろん無料です。絶対に登録してください!!!

一般的な公立中学校の特徴

2019-04-26 22:01:46

カテゴリー:HSC@Otawara

━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【一般中学校の特徴】
━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
大田原中
若草中
西那須野中
三島中
親園中
金田北中
金田南中
黒羽中
箒根中

━━━━━━━━━━━━━━━━━


共通情報として、
公立校なので学費無料となります。
 
 

★大田原中学校


【人数】
・1学年200人強
・人数が多い(200人強)

【学力】
・2018年7月共通テストにて
・中3生の平均290点

【部活動】
・駅伝部が強い
・珍しい弓道部がある
 (校外に移動し練習)

<男女共通>
・陸上
・卓球
・剣道
・水泳
・柔道
・弓道
・テニス
・バレー
・サッカー

・美術
・書道
・科学
・合唱
・吹奏楽
 
 
<男子>
・野球
・相撲
 
 
<女子>
・ソフトボール

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
【その他】
・校舎は伝統的で古め
・県や市の運動施設が近隣にある

・文武両道の「武」が強い
・運動部に入ると勉強がキツイことも

・授業の質などは良いので、
・勉強に集中できれば相当伸びる

・個性は出しづらい
・校則がかなり厳しい

・軍隊式のような厳しさ
・締め付けが強く、のびのびと中学生活が出来ない…との声も

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・生徒中心というより学校中心
・文化祭は合唱以外は鑑賞のみ

・ハーモニーホールで実施
・部外者は入れず親のみ招待

・体育祭はあり、
・外部の人も観に来れる

・先生に当たり外れあるものの
・しっかりやればやった結果出る

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・いじめは多少なりともある模様
・先生から目の敵にされる子も…
・人数が多い分クラス替えがあり気にならないという声も

・あくまで普通にしていれば
・当たり前に思い出ができ、
・しっかり卒業・進学できる学校
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★若草中学校


【人数】
・1学年100人いないくらい
・ほぼ全員が大小出身者

・そのためすぐに馴染めるも、
・小学生時に何かあった場合、同じ人間関係が続く…

・クラス替えもあるも3クラスのみ…
・環境が一新されることはあまりない

【学力】
・2018年7月共通テストにて
・中3生の平均320点

・学力は那須地区1番(2018年度時点)
・共通テスト平均点が他中より80点高かった実績
・同テストで、中高一貫の矢板東中学校にも匹敵

【部活】

<男女共通>
・卓球
・剣道
・水泳
・バスケ

・美術
・科学
・吹奏楽
 
 
<男子>
・野球
・相撲
・サッカー
 
 
<女子>
・テニス
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【その他】

・先生も非常に熱心な方が多い
・1人1人に対して手厚い印象

・体育祭も文化祭も盛り上がる
・先生も一緒に楽しんでいる

・校則は一般的な厳しさ
・生徒の意志も大切にされる
・個性的な子もある程度は受け入れられる空気

・2019年度〜校長先生が変更に
・上記の特徴がガラッと変わる可能性もあり
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★西那須野中学校


【人数】
・大中以上のマンモス校
・1学年250人弱の生徒数

・人数は多いが個性は出せる雰囲気
・体育祭も文化祭も盛り上がる
・校則は一般的な厳しさ

【学力】
・2018年7月共通テストにて
・中3生の平均275点
・上位、下位が両極端なイメージ

【部活】

・サッカー、陸上…全国区
・他部活も全体的に強い

<男女共通>
・陸上
・卓球
・剣道
・水泳
・柔道
・テニス
・バレー


・美術
・書道
・科学
・合唱
・吹奏楽
 
 
<男子>
・野球
・相撲
・サッカー
 
 
<女子>
・ソフトボール
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【その他】

・人数が多い分、いじめもある模様
・先生は熱心に対応してくれる

・心理カウンセラーなど、
・状況によって外部の専門家を紹介してくれる

・先生の当たり外れが大きい
・その分自立学習で差をつけられる
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★三島中学校


【人数】
・西中と同レベルの人数
・1学年250人弱の生徒数

・西中同様、
・人数は多いが個性は出せる雰囲気
・体育祭も文化祭も一般的
・校則の厳しさも普通

【部活】

<男女共通>
・陸上
・卓球
・剣道
・水泳
・柔道
・テニス
・バレー

・囲碁
・将棋
・美術
・書道
・合唱
・科学
・吹奏楽
 
 
<男子>
・野球
・相撲
・サッカー
 
 
<女子>
・ソフトボール
 
 
PS.
・副将江連の出身校…
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★親園中学校


【人数】
・1クラス50人程で
・全体で150人程度

・多くても学年2クラス
・学年を越えて仲良くなれる

・そのためすぐに馴染めるも、
・小学生時や在学中に何かあった場合、同じ人間関係が続く…

・先生との距離感も近め
・全員の顔と名前を覚えている

・親園小、宇田川小、福原小学区
・近年佐久山中学校と合併
・場所は変わらずも、校歌が佐久山中のものとなった
 
 
【部活】

<男女共通>
・剣道
・バレー
・文化部
 
 
<男子>
・野球
 
 
<女子>
・テニス
・ソフトボール
 
 
【その他】

・文化祭や体育祭は小規模
・クラス対抗戦もあるが、他校ほど規模はない

・協歩という行事が独特
・約30Kmを半日かけて歩く
(大高の85Km強歩のミニ版)

PS.
・主将大久保の出身校…
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★金田北中学校


【人数】
・1クラス50人程で
・全体で150人程度
・各学年2クラスずつ

・学年を越えて仲良くなれる
・そのためすぐに馴染める

・しかし、小学生時や在学中に何かあった場合、
・同じ人間関係は続きがち
 
 
【部活動】

<共通>
・剣道
・バレー
・テニス
・バスケ

・文化部
  
 
【男子】
・野球
 
 
【女子】
・ソフトボール
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★金田南中学校


・約90人ほどの人数
・各学年1クラスずつ

・人数が少ない分、
・学年を越えて仲良くなれる
・そのためすぐに馴染める

・先生も生徒と距離が近い
・みんな名前を覚えている

・しかし、小学生時や在学中に何かあった場合、
・同じ人間関係は続きがち

・部活動
・ソフトボール部が強い
・全国大会優勝経験あり(2度)

【共通】
・剣道
・サッカー

・文化部
  
 
【男子】
・野球
 
 
【女子】
・ソフトボール
・バレー
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★黒羽中学校


・約250人ほどの人数
・各学年2〜3クラスずつ
・1クラス30人ちょっと

・約10年前に4中学校が合併
・そのため、人数が多くなった

・近くに黒羽温水プールがある
・体育の水泳授業は温水プールで行う

・部活動
・部員は少ないが弓道部がある

【共通】
・柔道
・剣道
・卓球
・弓道
・テニス

・文化部
  
 
【男子】
・野球
・サッカー
 
 
【女子】
・ソフトボール
・バレーボール
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

★箒根中学校


・約100人ほどの人数
・各学年1〜2クラスずつ
・1クラス15〜30人程度

・箒川のそばにある
・近くには運動場あり

・人数が少ない分、
・学年を越えて仲良くなれる
・そのためすぐに馴染める

・先生も生徒と距離が近い
・みんな名前を覚えている

・しかし、小学生時や在学中に何かあった場合、
・同じ人間関係は続きがち

・部活動

【共通】
・陸上
・卓球
・水泳
・柔道
・テニス
・バレー

・文化部
 
 
【男子】
・野球
・サッカー
 
 
【女子】
・ソフトボール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

【4月4週_(小)】実験&作文教室の様子 ~ものが燃える条件~

2019-04-25 23:47:38

カテゴリー:HSC@Otawara

普通のビニール袋を火に近づけると、
すぐに溶けて穴が空いてしまう。

でも水が入ったビニール袋は、
穴が空かずに水も漏れない

ビニールに穴が空かない
理由ってなんだろう…?

4/20(土)に実施した
実験&作文教室では、

物が燃える条件に当てはめながら、
ビニールが燃える(溶ける)現象を
実験していきました。

(詳しくは本文中の動画にて!)



━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

〜〜〜〜〜〜
①実験の様子(動画)
②まとめ&次回の実験
━━━━━━━━━━━━━━━━━

①実験の様子






火に近づけたとき、ビニールが
燃えなかった様子や、炭酸水を
入れた状態の様子を観察







実験で分かったこと
不思議に思ったことを、
レジュメやノートにメモ





実験の感想や気付きを作文にして
まとめていきました。






実験当日に参加した生徒も
参加できなかった生徒も、
後日授業で復習

実験している自分を客観的に見たり
その場に参加しているときには
気付かなかった発見もしました。








②まとめ&次回の実験

実験のまとめ

・物が燃える条件⇒もの+空気+温度
・条件が揃わないと火は着かない
・学びを作文に表現


次週の土曜日も
実験を実施予定です。

引き続き、物が燃える条件を
題材にした実験をします。




平成最後を飾る実験を、
学び多く楽しんでいきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント