メールお問い合わせ
<メールセミナーで得るあなたのメリットは…>
毎日届くメールを読むことで、お子さんを、思い描く本来の成績にする方法を知ることがでます! 例えば… 成績の上げ方…? ・ 塾の活用法・選択法…? ・ 親の悩みの解決法…? … 親が知恵を得れば、子どもも変わります! もちろん無料です。絶対に登録してください!!!

既成概念「塾とは…?」

2005-10-12 02:03:28

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

塾は「勉強をするところ」「勉強を教わるところ」という既成概念が存在している。
当塾は、その既成概念を打破します。
当塾の使命は「良い習慣を作り、長期的視点で成績を上げること」です。
その上で、「物事に取り組む姿勢」を学びます。

勉強するなら家ですればいいし、教わるなら学校でいくらでも教わればいい。
学校だけではわからないから塾に通うという考えもあるかもしれない。
しかし、塾でも「勉強を教わる」というスタンスでは、単に勉強に当てる時間を増やしているにすぎないから、効率的じゃない。

あくまで塾は「成績を上げるために通うところ」だ。これは当たり前のことなんだけど、その意識があるかないかだけで、雲泥の差になる。

講師向けブログ『DNA通信』

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

できる子とできない子の違い

2005-10-12 01:56:03

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

生徒の様子を見ていると、目標を立てる意味をよく理解していない子が多い。
学校で目標や計画は立てることはあっても、その本質を理解していないからだと思う。

ほとんどの生徒が時間を物差しにして勉強しようとする。
だからがんばったわりには、成績が上がらない。
成績を上げるにはその為の方法で勉強すべきだ。
成績上位の子は、意識的にせよ無意識的にせよ、工夫しながら目標達成の為の勉強をする。

成績上位の子とそうでない子の一番大きな差はこれだと思う。
だからこそ、これを徹底的に改善する。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント