メールお問い合わせ
<メールセミナーで得るあなたのメリットは…>
毎日届くメールを読むことで、お子さんを、思い描く本来の成績にする方法を知ることがでます! 例えば… 成績の上げ方…? ・ 塾の活用法・選択法…? ・ 親の悩みの解決法…? … 親が知恵を得れば、子どもも変わります! もちろん無料です。絶対に登録してください!!!

決断のサポート

2005-10-08 23:49:50

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

【伸びる条件】

①決断する。
②行動する。
③工夫する。
④継続する。

この4つの条件を満たせば成績は上がります。そのために当塾が行う手法とは… 

【①決断のサポート】

ほとんどの中高生は、①の条件を満たせずに伸び悩みます。
塾に通う目的も、みんなが行っているからとか、親に言われてとか…曖昧です。

当たり前なことを確認しますが、成績を上げるために塾に通います。生徒本人が、この目的意識を持つだけで大きく変わります。そして、その目的達成を決断します。

決断とは、「断つと決める」と書きます。
目的を達成するために、何かを断つことも必要なことです。
そのことを生徒に理解してもらいます。

当塾が個別指導で、若い先生中心なのは、若い先生がその力を持っているからです。
生徒の目線の高さに近い視点でコミュニケーションを取ることができます。

そのコミュニケーションで生徒の決断をサポートし、心の奥のやる気に灯をともします。

講師向けブログ『DNA通信』

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

教育コーチング

2005-10-07 18:18:23

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

学習塾の形態には、集合形式と個別形式とがあります。
当塾は完全個別の形態をとっています。

個別形式をとっている理由として、講師が生徒と近い距離で教育コーチングを行う為です。
教育コーチングを通して、良い習慣を付けていきます。

「教育コーチング」とは…
1.もともと備わっている能力を十分に引き出すことを目的とする。
2.対話・質問型のコミュニケーションを通して行う。
3.漠然としていた目指すべき方向・目標を、生徒が明確にイメージできるようにする。
4.また、その実現の為の問題点を、生徒が見つけ出させるようにする。
5.さらに、その解決方法をも、生徒が見つけ出せるようにする。
6.必要に応じて、有効なアドバイスをします。

これらを行うことで、生徒の良い部分を引き出し、取るべき行動を自ら選択してもらえるようにするものです。

ほとんどの人が「責める」「叱る」などの否定的な外的コントロールで相手を変えようとしてしまいます。このやり方では、一時的に強制できたとしても、本質は何も変わりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント