メールお問い合わせ
<メールセミナーで得るあなたのメリットは…>
毎日届くメールを読むことで、お子さんを、思い描く本来の成績にする方法を知ることがでます! 例えば… 成績の上げ方…? ・ 塾の活用法・選択法…? ・ 親の悩みの解決法…? … 親が知恵を得れば、子どもも変わります! もちろん無料です。絶対に登録してください!!!

「できない」を大切に

2005-10-03 12:19:37

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

テストが返されると一番先に点数に目が行くのは仕方がないかもしれません。

でも本当に大切なものは、○でなく×です。つまり、君の学習は全てがこの×から始まるのです。×の問題だけ集めた「間違いノート」を作っている人もいます。

分からない!できない!事は少しも恥ずかしいことではありません。恥ずかしいのはそれを投げ出して分かろうとしないこと。できるようになろうと努力しないことです。これはとても恥ずかしいことです。

みんなに返されるテストは、いつでも自分自身の学力の「診断書」です。
それ以上でもそれ以下でもありません。診断書は君に破られるためにあるのではなく、君がこれから何をすべきかを教えてくれるものです。

「分からない?」「できない?」を大切にしよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

勉強が嫌いな子のパターン

2005-10-02 19:30:38

カテゴリー:┗ 独り言(雑記)

家で勉強をほとんどしない子には大きく分けて二つのパターンがあります。

①自分で「できない」と言う人

自分で自分の可能性にふたをしているパターン。自分で勝手に「できない」と決め付けているので宿題程度で特別な勉強はしない。

②自分で「わかっている」と言う人

まず、自分自身の現状を把握していないパターン。本質を理解せず、表面的な理解なので応用がきかない。もちろん結果が伴わないので、やる気がなくなり勉強をしなくなっていく。

該当する場合は、早めに認識を変えることが必要です。手遅れになると、一生影響します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント