中学生、夏期講習の様子<2017.8.10>

2017-08-10 01:28:12

カテゴリー:未分類

<受験生(中3生)>


 
 
・映像も活用しながら学習しています
・デキる人はどう問題用紙を使っているのか…共有しています

・毎日解説→翌日テストで定着していきます
・できなければ追試…ですが、
・ほとんどの人が追試がなく、とてもよく頑張っています

・今週、応用に入りました
・ここから特に、ついてくるのが大変になります
・できなくいときっと不安になると思います…心の面でもサポートしていきます
 
 
 
<中1,2生>



・小林先生の一斉授業で期末のポイントを押さえます

・夏休みの宿題に追われないよう、意識付けの読み合わせをしています

・個々で宿題の進みや、話の理解度合いが違うので、個別授業でもサポートしています
 
 
・また、学校では触れられない、文章題などのポイントを関連させた解説、

・そしてスマートな解き方を伝えています
 
 
 
受験生なら実力テスト、
1,2年生なら期末テストへ向けて、
お盆明けも、切り替えてサポートしていきます。
 
 
 
 
 
〜〜追伸〜〜

お盆以降も、2週間の
夏期講習に参加できます。
 
 
【小学生】
お盆明けに「自由研究」や
「楽しかった作文」で楽しく学びます。
 
 
【中1,2生】
期末テスト対策。
 
 
詳しくはコチラでわかります。
http://hi-end.pw/archives/3522

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

もうすぐお盆休み!帰省をネタに脳トレ?

2017-08-04 21:19:33

カテゴリー:未分類

そろそろ帰省のシーズンになりますね。
そんな帰省中の会話を通して脳トレができます。


 
 
ポイントは”実地で学ぶ”です。
     〜〜〜〜〜〜

これは帰省に限ったことではなく、
旅行の際にも言えることですが…
 
 
立ち寄った県の特産や
有名なものを家族で共有するだけでも
ずいぶんと勉強になります。
 
 
さらに、クイズ形式で、
ヒントを出すなどしながら
考えさせる問い方をすると…
 
 
ただ帰省するだけでなく、
お子さんの考える力を鍛える
=脳力開発になります。<特に小学生のお子さん!>


 
 
たとえば私の故郷の静岡であれば、、、

「静岡は栃木と似ていてイチゴと餃子が有名だよね。

 みかんとかお茶も有名。

 歴史的には下田港が開国後に開いた
 港として教科書に載っているよ。
 あと登呂遺跡も忘れずに。」
 
 
なんて話せたりします。

立ち寄ったところで
話すことにより、
 
 
子どもの頭にも
エピソード記憶として残ります。
皆様ぜひ一度家族で話し合ってみては??
 
 
 
by ハイスタクラブ 小林
 
 
 
 
 
 
 
お盆以降も、2週間の
夏期講習に参加できます。
 
 
【小学生】
お盆明けに「自由研究」や
「楽しかった作文」で楽しく学びます。
 
 
【中学生】
期末テスト対策。
 
 
詳しくはコチラでわかります。
http://hi-end.pw/archives/3522

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント