『良い意識・習慣をつけること』

2014-02-28 18:14:16

カテゴリー:未分類

『良い意識・習慣をつけること』



ハイスタクラブは、良い意識・習慣を身につけるために、

前向きに大変さを乗り越えていく人達の集合体です。

このためには、本人・親・塾が同じ作戦を持つことが大切です。



今回のテーマは『良い意識・習慣をつけること』についてです。

そのためのキーワードは「部活動」です。



体育の授業でしかやったことのない柔道で、

柔道部の人にかなうわけがありません。



音楽の授業で笛しかやったことのない人が、

吹奏楽部で毎日クラリネットを練習してる人より上手く吹けるはずがありません。



部活で、昨日と今日で変化を感じなくても、

1年後にはメチャメチャ上手くなっています。

これは、毎日の積み重ねによるものです。



【今回のまとめ】

~~~~~~~~~~~~~~~

・本人・親・塾が目的・作戦を共有することが重要です

・部活のように『毎日コツコツ』で恐ろしいレベルになります

・ハイスタクラブは、勉強における部活動【勉強部】です

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

継続は力なり

2014-02-28 14:54:02

カテゴリー:未分類

継続は力なり



この言葉は、何事においても大切です。

特に学校の勉強には必要不可欠です。



例えば車で、時速50kmで走りたい時。

1度アクセルを踏んだだけでやめてしまうと、

少し進んで止まってしまいます。



アクセルを継続的に踏み続けないと、

欲しいスピードは出ません。



そして最初はスピードが出辛いです。

走り出しが1番ガソリンを使います。



勉強で言えば、

アクセルは勉強すること、ガソリンは勉強量です。

もちろん、ガソリンにも良質・悪質はありますが。。。



成績を変えていく最初が1番大変です。

走り出しはかなりの勉強量が必要です。



たった1度の勉強で……

思う通りの結果を得られるわけではありません。



アクセルを踏み続ける=勉強を続けても、

ガス欠=勉強量不足では意味がありません。



それにガソリンの質が悪ければ、燃費は非常に悪いです。

→勉強してるのに出来ない、という現象です。



ハイスタクラブでは、良質なガソリンを満タンに入れて、

アクセルを踏み続けられるようサポートします。



正しい勉強方法を伝えて、

行動を矯正(強制)して習慣にし、

結果を演出し認めて、意識を高めます。



まずは『最初』を作ることが大切です。

いつまでもスタートラインに立てなければ、変化はありません。



最初が1番大変です。ですが。。。

本気の頑張りが積み重なれば、成績は上がっていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント